相手が必ず気持ちよく話せる雑談の話題

スポンサーリンク

人は自分の話をすればするほどストレスが発散でき、

精神的に良好な状態になれます。

 

 

ですので、人と会話をする際には

「相手にどれくらいの時間しゃべってもらえたか」

目標の一つにすることを私はおススメしています。

 

 

 

 

「でも、思ったように人から話を引き出せない」

「目上の人みたいに、話しづらい人から話をしてもらうにはどうすればいいの?」

 

 

しかし、そうは言っても上のような問題を抱えてしまう人も大勢います。

そこで、どのような話をしてもらえば、相手が気持ちよくしゃべり続けてくれるのかについて

詳しく書いていきたいと思います。

 

 

相手が気持ちよく話す内容その1 自慢話・貴重な体験談

 

 

相手に気持ちよく話をしてもらう上で一番はずせないのは、

誰にも体験できないような、相手にしか話せない自慢話です。

 

 

話す側にとっては、自分しか体験できないような、自慢できる話ができる事は、

気持ちよいもの以外の何物でもありませんし、

いくら話を続けていても飽きることがありません。

 

 

 

 

しかし、そもそも自慢話と言うのは、聞き手側にとっては面白くない場合がほとんどで、

途中に話をそらされたり、話に飽きた聞き手が勝手にどこかへ行ってしまったりします。

 

 

また、自慢話をすると、どうしても話が長くなってしまうので、

最後まで話を聞いてくれる人というのは稀なのです。

 

 

 

そんな中、自分の話を最後まで、それも興味を持って聞いてくれる人がいれば、

自慢話をする話し手は、実に楽しい時間を過ごすことができますし、

同時に話を最後まで聞いてくれる聞き手に感謝するはずです。

 

 

「こんな私のつまらない自慢話に付き合ってくれるなんて、お前はいいヤツだな。」

自慢話を上手く引き出すことに成功すれば、

話を聞いてくれたあなたに対して、非常に大きな好感を持ってくれるでしょう。

 

 

相手が気持ちよく話す内容その2 相手の心を揺さぶった体験

 

 

今までの人生を生きてきて、自分の価値観を変えたような大きな体験、

死にそうなくらいビックリしたような体験、

楽しくて目を輝かせたような体験、

これ以上ないくらい感動した体験など、

自分の心を大きく揺さぶった体験談を話すことは、心をとてもスッキリさせる効果があります。

 

 

また、心を揺さぶる感動的な話をしたのはあくまで相手の方なのですが、

一緒に話をした相手に対して「あの人と話すと楽しい!」という感情が芽生えます。

 

 

そうなると、自分の大きな体験を話した相手は

話を聞いてくれた人間を再度見つけると、好意的に接してくれるようにもなります。

 

 

人をしゃべらせることには、人間関係を構築する上で非常に大きな効果がある

 

 

話し相手の少ないご年配から自慢話を聞くことは簡単かもしれませんが、

それ以外の人間から、狙って自慢話や大きな体験談を聞きだすことは

はじめは難易度が高く感じるかもしれません。

 

 

しかし、雑談すること自体に慣れていけば、

話が長くなる内に、いつの間にか話し相手が自慢話や体験談を

長時間しゃべっていた、なんてことはよくあります。

 

 

自分から面白い雑談をしようとする心意気は勿論良い考え方です。

ですが、基本は「相手にどれくらいの時間しゃべってもらえたか」

「相手の話をじっくり聞く姿勢を取ること」

を目標にすることが良いでしょう。

 

学校でも友達作れず、会社員時代も上司や部下と上手くいかなかった管理人が誰とでも仲良く話せるようになり、人生が思い通りに行くようになった秘訣とは?

 

以前、私は人とまともにしゃべることすらできないコミュ障でした。

その上、一時期は人と話すことはおろか、ヒトの気配を感じただけで怖くなり、涙目になって逃げだしてしまうようなレベルの対人恐怖症でもありました。

 

しかし、どうにか自分の人生を変えたいと思い、他人と向き合うことに挑戦を続けていました。

その結果、対人恐怖症は改善し、また良い会話教材に出会い、正しい会話のコツについて学んだことで、

「誰とでも仲良くなれる」「仕事もケタ違いに上手くいく」ということを自ら経験しました。

   

実際に体験して分かったのですが、コミュ力は、才能ではなく鍛えられます。

そして、「会話術を学ぶことで誰でも自分の人生を好転させることができる」という真実を、産まれて初めて思い知ることになったのです。

 

[会話のコツの真実]世の中の全ての会話下手・コミュ障という人に伝えたい、たった2つの真実

「年齢=コミュ障歴」だった人が、わずか数十日でどんな人からも人に好かれるようになった会話力上達の方法についてはこちらをクリック

[必読]市販の会話本を何冊読んでも、会話力が身につかない本当の理由

人と目を合わせることすらできなかった、コミュ障エリート管理人の恥ずかしい過去と現在

Facebook Comments
スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ