知られざる会話の底力 話し方ひとつで、自分の周りの環境が一変する

スポンサーリンク

「会話は人と必要な話をするときだけに必要」

こんな風に割り切っていて、積極的にコミュニケーションスキルを高めようとしない人が

たくさんいることに、私はただただ驚いています。

 

 

正しい会話力を身につけているだけで、学校も日常生活もうまくいき、

社会では周りから評価され、出世する確率が異様に高くなるのにも関わらず、です。

 

 

今回はそんな、会話の知られざる底力についてお話ししたいと思います。

これから話す内容を聞けば、あなたも会話力の勉強をしたくなるに違いありませんよ。

 

 

話し方ひとつで、その人を取り巻く環境は大きく変化する

 

 

人生で生きていくために会話力が必要になるのは、

高校受験・大学受験・入社試験や昇格試験くらいのものだと

タカを括っている人もいらっしゃいますが、決してそんなことはありません

 

 

むしろ、受験などで有利になるメリットなど、

会話力で得られる真の効果のオマケでしかありません。

 

 

 

 

まず、学校生活でのメリットから、ざっとお話ししていきましょう。

 

 

周りの人に対して普段から友好的な態度で接していて、

周りが明るくなるような話題を提供していれば、

あなたは自然と誰からも好かれる人物になっていきます。

 

 

そうなると、あなたに惹かれてくる人がどんどん増えますので、

友人関係で困ることはまず無くなります。

自分から話をしようと動かなくても、次第に周りから話しかけてくるようになるのです。 

 

 

また、周りの人間に対して多大なメリットを与えている自分に対して

悪くいう人はあまりいませんので、トラブルにも巻き込まれません。

もしそんな人がいたとしても、大勢の人達が庇ってくれるでしょう。

 

 

 

 

そして、その噂は先生の耳にも必ず伝わります。

学校の印象を良くしてくれる、良い生徒の存在に先生も感謝するでしょう。

 

 

そうなると、先生からも気に入られ、

こちらが頼んでもないのに贔屓してくれるようになります。

何か悪い事をしてしまっても許してくれるでしょうし、

悩みや問題が起こったら、進んで力になってくれるはずです。

 

 

その上、内申点も高い得点をつけてくれるでしょうし、

受験で推薦入試をする際も、一生懸命に推薦文を書いてくれるはずです。

会話力を磨くことで、結果的に学校生活も受験も上手くいってしまうのです。

 

 

 

 

そして、会社員になり、社会生活を送るようになっても

この法則が変わることはありません。

 

 

あなたが周りに良い雰囲気でコミュニケーションを取ることで、

組織内での人間関係を円滑にすることができます。

あなたの存在が会社内の雰囲気をグッと良い環境に変えるのです。

 

 

そうなれば、あなたの仕事が忙しいときも

積極的に手助けしてくれる人が現れます。

同じ部署内のチームワークも良くなりますし、

部署間での協力も簡単に得られるようになります。

 

 

 

また、そんなあなたが上司に気に入られることはほぼ間違いありませんので、

仕事のサポートだけではなくて、会社での働きを高く評価してくれるようになります。

 

 

社内外であなたの活躍ぶりが認められるようになると、

今度は重要なポストに就くように推薦されるかもしれませんし、

出世の道も明るくなります。

 

 

 

また、あなたが会社外でも良好な人間関係を築けていれば、

自分の能力を活かせるような、さらにやりがいのある企業からのお誘い

いわゆるヘッドハンティングされる可能性も高くなります。

 

 

 

 

そして、出会いや結婚でも同じことが言えます。

日頃から人脈を増やしていれば、

あなたにマッチしそうな素晴らしいお相手を紹介してくれる機会にも恵まれるのです。

 

 

「あの人だったら、必ずこの子を幸せにできる!」

「すごい良い子だから、あの人にピッタリだ!」

 

 

あなたが本当はどんな人か本当に理解していなかったとしても、

普段のあなたの顔を見ている同僚は、

勝手にあなたの事を高く評価してくれるようになるのです。

 

 

あなたが幸せになるかどうかは、あなた自身の問題です

 

 

このように、人生というものは、あなたが何かを追い求めようとせずとも、

あなた自身を見直し、高めていけば、欲しいものからあなたの方へ来てくれるのです。

 

 

 

 

パッと見ただけでは「運がよかった」だけにしか見えません。

 

しかし、私から言わせると、

「運が良い」のには、「日頃の行動で鍛えられた人格・人脈」

という確固たる根拠があるのではないかと考えています。

 

 

なぜならば、私がこれまで見てきた「幸せそうな人」「素晴らしい人」は、

例外なく会話上手で、人間的に魅力的な人達ばかりだったからです。

 

 

 

あなたがどんな境遇に遭っていても、どんな環境に身を置いていても、

あなたの人生を豊かにするのはあなた自身の行い次第なのです。

 

学校でも友達作れず、会社員時代も上司や部下と上手くいかなかった管理人が誰とでも仲良く話せるようになり、人生が思い通りに行くようになった秘訣とは?

 

以前、私は人とまともにしゃべることすらできないコミュ障でした。

その上、一時期は人と話すことはおろか、ヒトの気配を感じただけで怖くなり、涙目になって逃げだしてしまうようなレベルの対人恐怖症でもありました。

 

しかし、どうにか自分の人生を変えたいと思い、他人と向き合うことに挑戦を続けていました。

その結果、対人恐怖症は改善し、また良い会話教材に出会い、正しい会話のコツについて学んだことで、

「誰とでも仲良くなれる」「仕事もケタ違いに上手くいく」ということを自ら経験しました。

   

実際に体験して分かったのですが、コミュ力は、才能ではなく鍛えられます。

そして、「会話術を学ぶことで誰でも自分の人生を好転させることができる」という真実を、産まれて初めて思い知ることになったのです。

 

[会話のコツの真実]世の中の全ての会話下手・コミュ障という人に伝えたい、たった2つの真実

「年齢=コミュ障歴」だった人が、わずか数十日でどんな人からも人に好かれるようになった会話力上達の方法についてはこちらをクリック

[必読]市販の会話本を何冊読んでも、会話力が身につかない本当の理由

人と目を合わせることすらできなかった、コミュ障エリート管理人の恥ずかしい過去と現在

Facebook Comments
スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ