プレゼンテーションの極意 台本を丸暗記せずマインドマップを活用

スポンサーリンク

プレゼンテーションやスピーチの場合は、

会議とは違って、予め与えられている時間や条件が決まっています。

 

 

そのため、どのような事態があるかを事前に予測できますので、

プレゼンテーションで話す内容や、準備すべきことが分かりやすく

本番前までの行動には比較的取り組みやすいです。

 

 

しかし、いざ本番になると、

準備した内容通りに話しても、どこか説得性にかけている感じがしたり、

心に残らない話し方になってしまいます。

また、人前で話すことが苦手な人の場合は、

考えてきた台本の内容を忘れると、

途端にパニックに落ちってしまうというケースも見られます。

 

 

今回は、そのような悩み・苦手意識を持つ人でもできる

プレゼンテーションの極意、心に残るスピーチをするためのテクニックについて

解説していきたいと思います。

 

 

人前で話すのが苦手で緊張する人の対処法・克服法

 

 

完璧主義な人、人前で話すのが苦手で緊張する人の特徴に、

台本を一字一句覚えようとする傾向があります。

 

 

しかし、台本通りにそっくりそのまま話すと、

相手の心に響かない、つまらないプレゼンテーションになりやすいという欠点があります。

そして、何より途中で失敗したり、内容をド忘れしたりすると、

頭の中が真っ白になってパニック状態に陥る原因ともなります。

 

 

 

「それなら、準備せずに最初から最後までアドリブで演じきれというのか?」

アドリブが得意な人なら可能かもしれませんが、

それも現実的ではありません。

なぜならば、プレゼンテーション・スピーチで伝えたいと思っていた内容とは

全く違う、見当違いの話をしただけで終了してしまう恐れがあるからです。

大事なプレゼンなのに、一番伝えるべき事を言えなかったら、本末転倒ですよね。

 

 

暗記に頼らない、プレゼンテーションのコツ・スピーチの極意とは?

 

 

そこで、台本の暗記に頼らず、

かつテーマに沿った内容を臨機応変に話す方法があります。

それが、「マインドマップ」を利用したプレゼンです。

 

マインドマップ 画像

 

マインドマップとは、

上の画像のような表の事を指します。

ある対象について、関連するキーワードや想起されるイメージを

放射状につなげながら描いていくことで分析・表現を行う図で、

ある対象についてのキーワードやイメージが

直感的に理解しやすくなるのがメリットです。

 

 

そして、このマインドマップをどのようにプレゼンに利用するのかと言いますと、

簡単に言うと、プレゼンで話す大事な内容をメモにして

残しておくということです。

事前に台本を作ってスラスラ喋られるように練習しておくことも勿論大切ですが、

本番ではあえて台本ばかり見ないようにします。

代わりに、こちらのマインドマップを置いておき、

聞き手の状況に応じて話す順番を前後させるなどして、

的確で効果的な発言を行えるようにすることが目的です。

 

 

何か間違いを言った時や、話す順番をミスしても、

台本の代わりにマインドマップを机に置いておけば、

あわてて資料を探すようなこともなくなります。

急な質問や問いかけがあったとしても、

キーワードを見ることで、頭の中の記憶がよみがえり、

伝えたいと思っていたことがパッと思い浮かぶのです。

 

学校でも友達作れず、会社員時代も上司や部下と上手くいかなかった管理人が誰とでも仲良く話せるようになり、人生が思い通りに行くようになった秘訣とは?

 

以前、私は人とまともにしゃべることすらできないコミュ障でした。

その上、一時期は人と話すことはおろか、ヒトの気配を感じただけで怖くなり、涙目になって逃げだしてしまうようなレベルの対人恐怖症でもありました。

 

しかし、どうにか自分の人生を変えたいと思い、他人と向き合うことに挑戦を続けていました。

その結果、対人恐怖症は改善し、また良い会話教材に出会い、正しい会話のコツについて学んだことで、

「誰とでも仲良くなれる」「仕事もケタ違いに上手くいく」ということを自ら経験しました。

   

実際に体験して分かったのですが、コミュ力は、才能ではなく鍛えられます。

そして、「会話術を学ぶことで誰でも自分の人生を好転させることができる」という真実を、産まれて初めて思い知ることになったのです。

 

[会話のコツの真実]世の中の全ての会話下手・コミュ障という人に伝えたい、たった2つの真実

「年齢=コミュ障歴」だった人が、わずか数十日でどんな人からも人に好かれるようになった会話力上達の方法についてはこちらをクリック

[必読]市販の会話本を何冊読んでも、会話力が身につかない本当の理由

人と目を合わせることすらできなかった、コミュ障エリート管理人の恥ずかしい過去と現在

Facebook Comments
スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ