人気者に共通してある、ひとつの特徴

スポンサーリンク

何も自分を中心としたサークルを作りだせ!面白いぞ!

大勢の人をまとめて何かを成し遂げろ!やりがいや達成感があるぞ!

☆あなたの夢を!開発しちゃおうゼイ☆!!

 

 

みたいな事を大きなセミナーなんかで

声を大にしていう人が結構いますが、

私はそんな大それたことを言うつもりはありません。

 

 

人気者というと、あなたは学校のクラスや会社組織の中心人物

思い浮かべるかもしれませんが、何もそういった人だけが

人からの支持を集めている、というわけではないことを

あなたは知っているはずです。

 

 

 

派手に活躍して、会社の先陣を切っているような人に隠れて、

静かな事務所の一室で、静かに仕事をこなしている人や

見た感じ「超行動的」「超積極的」

というわけではない人が密かな拠り所となっている場合もあります。

 

 

 

無口で淡々と仕事をこなす人だけど、実は頼りがいがあって優しくて懐の深い人。

見るからに優しい雰囲気で、話すと癒されてこっちまで幸せになってしまうような人。

 

このような人が、組織の中心人物になることはあまりありませんが、

その人柄を皆知っているので、周りから信頼され、好かれています。

 

 

 

リーダーでもないのに周りから好かれる理由、

それはその人にしかない特徴、いわゆるキャラを持っていて、

そのキャラが認められていることが原因です。

 

 

そして、この好かれるキャラにはある共通点があります。

それは、人に何かしらの価値を与えていることです。

 

 

グループを作って、人に居場所を作るリーダー格の人

バカな真似をして、人を笑わせるのが得意な人

頭が良くて、周りに知恵を与える人

周りの人達を助ける親切な人

 

こういった人は、周りから好かれることが多いですが、

これらの人種は共通して、やはり何かしら周りの人の利益になっています。

 

 

 

 

「でも、人に何かを与えられるような資質は私にはない。」

 

そんな、何か特別な才能もない、ごく普通か、普通以下だと思い込んでいる人達が

簡単に与えられる人、価値のある人になる方法があります。

 

 

 

その方法こそ、コミュニケーションスキルを身につけることです。

先ほど出した、好かれる人達の一覧をもう一度思い出してみましょう。

 

 

グループを作って、人に居場所を作るリーダー格の人

バカな真似をして、人を笑わせるのが得意な人

頭が良くて、周りに知恵を与える人

周りの人達を助ける親切な人

 

 

これらは皆違う能力を持っているように見えます。

しかし、分析すればどれも会話によるコミュニケーションによって

価値を見出していることが分かります。

 

 

リーダーは、人間を一つにまとめ上げる話術を

人を笑わせる人は、お笑いや漫才のテクニックを

頭が良い人は、人にわかり易く知恵を教えるコツを

周りの人を助ける人は、人の相談を上手に聞いてあげる方法を

それぞれ使いこなしています。

 

 

 

厳密に言えば、会話の中でのジャンルは違うので、

違う能力とも言えるのですが

「会話術」が絡んでいることに変わりはありません。

 

 

 

つまり、人によって会話のジャンルにも

得手不得手があるということです。

 

ですので、ジャンル別に会話法を鍛えて、

人に安心感期待感幸福感を与えられるようになれば、

あなたも同じような立場の人間になり替わることができます。

 

 

そして、このカラクリが理解できれば

何もすごいプロジェクトのリーダーにならなくても

自分に適した、自分の価値を最大限引き出せるポジションに徹して

無理をせずとも人から好かれる人気者になることが可能です。

 

学校でも友達作れず、会社員時代も上司や部下と上手くいかなかった管理人が誰とでも仲良く話せるようになり、人生が思い通りに行くようになった秘訣とは?

 

以前、私は人とまともにしゃべることすらできないコミュ障でした。

その上、一時期は人と話すことはおろか、ヒトの気配を感じただけで怖くなり、涙目になって逃げだしてしまうようなレベルの対人恐怖症でもありました。

 

しかし、どうにか自分の人生を変えたいと思い、他人と向き合うことに挑戦を続けていました。

その結果、対人恐怖症は改善し、また良い会話教材に出会い、正しい会話のコツについて学んだことで、

「誰とでも仲良くなれる」「仕事もケタ違いに上手くいく」ということを自ら経験しました。

   

実際に体験して分かったのですが、コミュ力は、才能ではなく鍛えられます。

そして、「会話術を学ぶことで誰でも自分の人生を好転させることができる」という真実を、産まれて初めて思い知ることになったのです。

 

[会話のコツの真実]世の中の全ての会話下手・コミュ障という人に伝えたい、たった2つの真実

「年齢=コミュ障歴」だった人が、わずか数十日でどんな人からも人に好かれるようになった会話力上達の方法についてはこちらをクリック

[必読]市販の会話本を何冊読んでも、会話力が身につかない本当の理由

人と目を合わせることすらできなかった、コミュ障エリート管理人の恥ずかしい過去と現在

Facebook Comments
スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ