自分の好きな人と一番簡単に仲良くなる方法は、会話をすること

スポンサーリンク

人間関係を構築するためには会話は必要不可欠ですので

これはある意味当たり前のことなのですが、

「何かのきっかけですごく仲良くなれる可能性も!」

自分から行動を起こさず妄想に留まっている人が余りにも多いので

このページで説明したいと思います。

 

 

これは、前ページの「コミュ力は高くなればなるほど女性にモテる」

でも少し説明しましたが、

会話ができれば自分の好きな人とも思った通りに仲良くなることができます。

 

 

 

「えっ!?でも、仲の良い友人って、共通の趣味・嗜好があったり、

フィーリングが合う人じゃないと無理じゃないの?」

「同性でも異性でも関係なく、自分の憧れる人・好きな人と関わるなんて

緊張するし、親友になるなんてたぶん無理・・・。」

薄っぺらい会話テクなんかで好きな人と友達になれたら苦労しないよ。」

 

 

そんな声が聞こえてきそうな気がします。

確かに、上のような意見は正しいと言えます。

 

 

しかし、コミュニケーション力の向上がそれらの無理そうな夢を叶える

一番の突破口になるのも、また事実です。

 

 

 

 

「緊張するような魅力的な人と、仲の良い間柄になる」というのは

確かにハードルが高そうに感じます。

 

 

ですが、それはあなたの思い込みで

ハードルが天の上にあるかのように見えているだけです。

実際に行動を起こしてみれば、そんなにハードルは高くないことに気づくはずです。

 

 

 

「そうは言っても、どうして高く見えるのかも自分にはわからない。」

そんな人のために、なぜハードルが高く見えているのかを

少しご説明します。

 

 

 

まず「フィーリングが合わないといけない。」についてですが、

ある程度いろんなジャンルの会話力を鍛えていれば

ある程度は誰とでもフィーリングを合わせることができます。

 

 

また、終始同じフィーリングで対応する必要はありません

時には今までの自分とは違った対応を見せることで、

相手はあなた自身に興味を持ち、魅力的に感じるようになることもあります。

 

 

 

次に「好きな人に近づいただけで緊張する」についてですが、

これは訓練することである程度緩和することができます。

 

魅力的な人と話すときは、誰でも緊張しますが

心を落ち着け、自然な話し方で接すれば、

意外にも仲良くなるのは簡単だったりするのです。

(私もこれは実体験で学びました。)

 

 

 

最後に「薄っぺらい会話テクでは心の通じ合う友人にはなれない」についてですが、

これは半分正解で半分間違いです

 

 

確かに、薄っぺらい会話テクでは誰とでも仲良くなるというのは難しいかもしれません。

でも、薄っぺらくてもある程度であれば誰とでも仲良くなれるようにはなります。)

 

 

しかし、会話について真剣に学び、

数か月コミュニケーション力を高めようと努力すればどうでしょうか。

 

 

 

会話について真剣に学ぶ人というのは思った以上に少数派です。

 

学校の教科書で専門知識を学んだ人と同じで、

会話の知識に長け、決して薄っぺらいとはいえない知識と経験を積めば

あなたも立派な会話の専門家になることができます。

 

 

人間関係を構築するために必要な会話力。

 

その会話力を身につければ、

自分が「あの人は魅力的だな。仲良くなりたいな。」と思った人に話しかけ

お互いのことを理解し合える間柄になれるのは

ある意味当たり前の事とも言えるのではないでしょうか。

 

学校でも友達作れず、会社員時代も上司や部下と上手くいかなかった管理人が誰とでも仲良く話せるようになり、人生が思い通りに行くようになった秘訣とは?

 

以前、私は人とまともにしゃべることすらできないコミュ障でした。

その上、一時期は人と話すことはおろか、ヒトの気配を感じただけで怖くなり、涙目になって逃げだしてしまうようなレベルの対人恐怖症でもありました。

 

しかし、どうにか自分の人生を変えたいと思い、他人と向き合うことに挑戦を続けていました。

その結果、対人恐怖症は改善し、また良い会話教材に出会い、正しい会話のコツについて学んだことで、

「誰とでも仲良くなれる」「仕事もケタ違いに上手くいく」ということを自ら経験しました。

   

実際に体験して分かったのですが、コミュ力は、才能ではなく鍛えられます。

そして、「会話術を学ぶことで誰でも自分の人生を好転させることができる」という真実を、産まれて初めて思い知ることになったのです。

 

[会話のコツの真実]世の中の全ての会話下手・コミュ障という人に伝えたい、たった2つの真実

「年齢=コミュ障歴」だった人が、わずか数十日でどんな人からも人に好かれるようになった会話力上達の方法についてはこちらをクリック

[必読]市販の会話本を何冊読んでも、会話力が身につかない本当の理由

人と目を合わせることすらできなかった、コミュ障エリート管理人の恥ずかしい過去と現在

Facebook Comments
スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ